筋トレ後にステップ運動

腹筋を割りたいなど、筋肉を際立たせるには脂肪燃焼させることが必要です。
筋トレ後に有酸素運動を行うことは、脂肪燃焼にとても効果がありますが、ウォーキングやジョギングなどは面倒くさいものです。
その意味で、室内でできるステップ運動やエアなわとびを取り入れてみるとよいと思います。

ステップ運動
ステップ運動は、踏み台への上り下りを繰り返す運動です。短い時間でも、脚の筋肉が鍛えることができ、食後の血糖値を下げる効果もあります。
体脂肪が燃焼しやすい状態になっている筋トレ後に行えば、ウエストを引き締める、腹筋を割るなどにも役立ちます。
ステップ運動では、ウォーキング以上に脚の筋肉が鍛えられます。

 

エアなわとび
なわとびは全身を使う有酸素運動で、ダイエットや体力向上に効果的で、ウォーキングの4倍のカロリーを消費します。
縄のない「エアなわとび」なら、床や天井を気にすることなく運動できます。
エアなわとびの先端には重りがついているので、縄を回している感覚もあります。

 

筋トレ後に有酸素運動
筋トレをすると、成長ホルモンが分泌されることで体脂肪が分解され、燃焼しやすい状態が数時間続きます。
この間に有酸素運動を行えば、効率よく体脂肪を落とすことができます。
(しかし、有酸素運動をしなければ、分解されている脂肪は体脂肪に戻ってしまいます。)
逆に、有酸素運動をした後は成長ホルモンが分泌されにくくなるので、有酸素運動後の筋トレは効率が悪いです。