筋トレ・フィットネス&ダイエット
  トップページ筋トレメニュー握力を鍛える

握力を鍛える筋トレメニュー

握力をつけるには実際に握るトレーニングが必要です。 ハンドグリップやグリップボールなどの器具以外で鍛えるには、次のような方法があります。

握力を強化する種目

手の開閉

@図1.両腕を前に伸ばします。
A図2.握る(グー)、開く(パー)を繰り返します。
1秒くらいでで握る、開くを行い、20回くらい行います。
手の平を下向きと上向きで行います。

ペーパークラッシュ

ペーパークラッシュ ペーパークラッシュ
@図1.腕を前に伸ばして、1枚の広げた新聞紙の中央を、片手で持ちます。
A図2.指を使って、できるだけ小さく丸めます。
楽そうに見えますが、何回かやってみると、けっこうきます。

タオルスクイーズ

タオルスクイーズ  
風呂などで行う方法です。
@図1.腕を前に伸ばして、水に濡らしたタオルを片手で持ちます。
A図2.握って水を絞り出します。



握力を強化するには

握力に関係のある筋肉は、前腕屈筋、前腕伸筋、腕橈骨筋など、前腕の筋肉が必要です。 前腕の筋肉をつけるには、リストカール、リストエクステンション、ハンマーカールなどの種目がありますが、握力はなかなかつきません。 握力を強化するには前腕の筋肉を鍛えるのが基本ですが、ハンドグリップのように実際に握る動作が必要不可欠となります。

握力計

ハンドグリップを握るトレーニングをしても、なかなか最大の力を出すことはありません。 毎回、疲れていないトレーニングの始めに握力を計ることで、目一杯の力を出すことができ、握力の強化につながります。 実際に数値が分かることでもヤル気が出ます。

ボールグリップダンベル

握る部分(グリップ)が約5kgのボール状になっているダンベルです。 リバースカール(手の甲を上にしてダンベルカール)を行えば、前腕と握力を同時に鍛えることができます。 プレートを装着すれば、さらに重量を増やせます。


 筋トレメニュー
 上腕 |  前腕 |   |   |  腹直筋 |  腹斜筋 |  背筋 |  臀部 |  大腿 |  下腿 |   |  全身 |  握力

前腕・握力を鍛える器具
ハンマーバー、リストローラー、リストトレーナー、パワーボール、スナップボール、ハンドグリップ、ポケットグリップ、グリップボール、アームレスリンググリップ、フィンガーグリップなど。

スーパーマルチグリッパー ボールグリップダンベル



筋トレメニュー
 上腕を鍛える
 前腕・手首を鍛える
 肩を鍛える
 胸を鍛える
 腹直筋を鍛える
 腹斜筋を鍛える
 背筋を鍛える
 臀部を鍛える
 脚(大腿)を鍛える
 脚(下腿)を鍛える
 首を鍛える
 全身を鍛える
 握力を鍛える

カテゴリ
 効率よい筋トレ方法
 筋トレメニュー
 チューブトレーニング
 バランストレーニング
 脂肪を減らすエクサ
 ストレッチ
 有酸素運動
 食事で筋肉づくり
 カロリーダイエット

関連項目
 握力を鍛える器具



ハンドグリップ 70kg


バリグリップ