筋トレ・フィットネス&ダイエット
  トップページ筋トレメニュー脚(下腿)を鍛える

脚(下腿)を鍛える筋トレメニュー

カーフレイズ 鍛えられる筋肉:前脛骨筋、腓腹筋、ヒラメ筋
カーフレイズ カーフレイズ @図1.両手にダンベルを持って立ちます。
A図2.ふくらはぎに力を入れつま先で立って、ゆっくり元に戻します。
走るときの地面を蹴る力やジャンプ力が高まります。

カーフレイズ(片足) 鍛えられる筋肉:前脛骨筋、腓腹筋、ヒラメ筋
カーフレイズ(片足) カーフレイズ(片足) @図1.片手にダンベルを持って台の端に立ち、反対の手で何かにつかまりバランスを取ります。
ダンベルを持った手と反対の足をもう一方の足に添えます。
A図2.かかとをできるだけ下ろしていき、次はゆっくりと上げていきます。
台の上で行えば、可動域が広がり強度が高くなります。

シーテッド・カーフレイズ 鍛えられる筋肉:前脛骨筋、腓腹筋、ヒラメ筋
シーテッド・カーフレイズ シーテッド・カーフレイズ @図1.ベンチに座ってつま先を台の上に乗せ、ダンベルをひざの上に乗せます。。
A図2.かかとを上へ持ち上げ、ゆっくり元に戻します。

トウレイズ 鍛えられる筋肉:前脛骨筋
トウレイズ トウレイズ @図1.両手にダンベルを持って立ちます。
A図2.つま先をできるだけ高く上げ、ゆっくり元に戻します。

腓腹筋のトレーニング 鍛えられる筋肉:腓腹筋
@図1.片脚を伸ばして床に座り、チューブをつま先に掛け、両端を左右の手で持ちます。
A図2.つま先を前に伸ばしていき、ゆっくり元に戻します。

ヒラメ筋のトレーニング 鍛えられる筋肉:ヒラメ筋
@図1.片脚を伸ばして床に座り、膝を立てた足にチューブをつま先に掛け、両端を左右の手で持ちます。
A図2.つま先を前に伸ばしていき、ゆっくり元に戻します。


  • 脛(すね)の筋肉が前脛骨筋、
  • 脹脛(ふくらはぎ)の筋肉の上側が腓腹筋、
  • 脹脛(ふくらはぎ)の筋肉の下側がヒラメ筋です。

  • 腓腹筋とヒラメ筋を合わせてを下腿三頭筋といいます。

    筋肉の名前




    Copyright (C) 筋トレ・フィットネス&ダイエット All rights reserved




     筋トレ器具