筋トレ・フィットネス&ダイエット
  トップページ食事で筋肉づくり鉄分

鉄分を多く含む食品

1日の目安量 12mg

鉄は酸素を運ぶ赤血球中のへモグロビンの成分となります。
ビタミンCを同時摂取すると吸収がよくなるが、食後すぐに緑茶やコーヒーを飲むと吸収が悪くなります。
レバー、ほうれん草、小松菜、貝類、プルーンなどに多く含まれています。


鉄の働き
  • 鉄はへモグロビンの成分で体に酸素を運ぶので、体の成長にはとても重要です。
  • 鉄分が不足すると酸素を運べなくなるので、息切れがしたり、スタミナに影響します。
  • 運動中や後に息苦しさやめまいを感じるなら鉄分不足の可能性があります。



  • 鉄分を多く含む食品
    食品 1食あたり 鉄分の量
    牛レバー100 g4.0 mg
    牛ヒレ肉100 g2.6 mg
    牛もも肉100 g2.2 mg
    鶏レバー100 g13.0 mg
    豚レバー100 g9.0 mg
    わかさぎ100 g5.0 mg
    まぐろ(赤身)100 g2.0 mg
    かつお100 g1.9 mg
    いわし100 g1.7 mg
    にぼし20 g3.6 mg
    牡蠣(かき)100 g3.7 mg
    あさり50 g3.5 mg
    しじみ50 g3.3 mg
    はまぐり50 g2.6 mg
    赤貝50 g2.5 mg
    ほうれん草50 g1.9 mg
    パセリ20 g1.9 mg
    小松菜50 g1.5 mg
    そらまめ50 g1.4 mg
    しゅんぎく50 g0.9 mg
    ブロッコリー50 g0.9 mg
    ひじき50 g6.9 mg
    おごのり50 g3.7 mg
    もずく50 g2.0 mg
    豆乳200 cc2.4 mg
    がんもどき100 g3.6 mg
    納豆50 g1.7 mg
    そば200 g1.6 mg
    カロリーメイト(2本)40 g1.25 mg