筋トレ・フィットネス&ダイエット
  トップページ食事で筋肉づくりビタミンD

ビタミンDが多く含まれる食品

脂溶性ビタミン    1日の目安量・・・5.0 μg

カルシウムやリンの吸収を促進し、骨の強度維持などに働く栄養素です。
紫外線に当たると皮膚で生成されるので、普通に食事を摂って太陽の光を1日10分程度浴びれば、特に気にする必要はありません。
過剰症に注意が必要で、1日の上限量は50μgです。


ビタミンDの働き
  • 筋肉が活動するときに使われるカルシウムの吸収を促進します。
  • 筋収縮にかかわるリンの吸収を促進する働きもあります。


  • ビタミンDを多く含む食品
    食品1食あたりビタミンDの量
    紅サケ 1切れ100 g33 μg
    サンマ 1尾150 g29 μg
    カレイ 1切れ100 g13 μg
    カツオ100 g9 μg
    しらす干し20 g9 μg
    イワシ50 g5.0 μg
    マグロ赤身100 g5.0 μg
    1個1.0 μg
    干ししいたけ30 g5.0 μg
    まいたけ30 g1.0 μg