ビタミンB2が多く含まれる食品・脂肪を分解してエネルギーにする

 

不足しやすく、エネルギー代謝にかかわるので、毎日の食事でしっかり摂るようにする必要があります。
不足すると、食欲がなくなり消化力が弱くなり、成長が止まってしまいます。また水に少しだけ溶ける性質をもちます。

ビタミンB2の働き

  • 脂肪を燃焼して、エネルギーに換える働きをします。
  • 皮膚、粘膜、髪の毛などを健康に保ち、動脈硬化を防ぐ効果もあります。




ビタミンB2が多い食品

食品 1食あたり ビタミンB2の量
豚レバー 80 g 2.88 mg
牛レバー 80 g 2.40 mg
鶏レバー 80 g 1.44 mg
豚ヒレ肉 80 g 0.26 mg
うなぎ蒲焼 1串 100 g 0.74 mg
ブリ 1切れ 100 g 0.36 mg
カレイ 1切れ 100 g 0.35 mg
牛乳 200 cc 0.32 mg
納豆 50 g 0.28 mg
1 個 0.20 mg
うずらの卵 3 個 0.22 mg
魚肉ソーセージ 30 g 0.18 mg
丸干しいわし 20 g 0.11 mg
ほうれん草 50 g 0.12 mg

水溶性ビタミン
1日の推奨量・・・1.4 mg

エネルギーをつくる
ビタミンB2には、脂肪を分解してエネルギーをつくり出す働きがあります。
不足すると、食欲がなくなったり、脂肪がつきやすくなります。
レバーに豊富に含まれますが、食べすぎるとビタミンAが過剰になってしまいます。