筋トレ・フィットネス&ダイエット
  トップページバランスボール > 背筋を鍛える

バランスボール体幹トレーニング(背筋)・猫背を改善、姿勢を美しく

背筋・ヒップを鍛えるトレーニング

姿勢の維持に重要な脊柱起立筋と、連動するインナーマッスルを効果的に強化、しなやかな背中にします。
猫背が改善されると、ポッコリお腹が解消し、姿勢が美しくなります。

ボール・バックエクステンション
鍛えられる筋肉:脊柱起立筋群
@骨盤あたりをバランスボールの上に乗せ、手を頭の後ろで組み、脚を後ろに伸ばして、足を開きます。
A息を吐きながら、上体を起こしていき、ゆっくりと戻します。
(メモ)できない場合は、手でボールを押さえて行います。 (効果)足を閉じて行うと、姿勢が不安定となり、背筋群にかかる負荷が大きくなります。

ボール・バックエクステンション−2
鍛えられる筋肉:脊柱起立筋群
@骨盤あたりをバランスボールの上に乗せ、手を頭の後ろで組み、脚を後ろに伸ばして、足を開きます。
A片足を上げた状態で、息を吐きながら、上体を起こしていき、ゆっくりと戻します。
(効果)足を上げて行うと、さらに姿勢が不安定となり、強度が大きくなります。

アーム&レッグレイズ−1
鍛えられる筋肉:脊柱起立筋群、大殿筋群
@おなかをバランスボールに乗せ、両手を真下の床につき、脚を後ろへ伸ばします。
A片足を水平に上げ、対角側の手を水平に上げ、この状態を30秒キープします。

アーム&レッグレイズ−2
鍛えられる筋肉:脊柱起立筋群、大殿筋群
@おなかをバランスボールに乗せ、両手を真下の床につき、脚を後ろへ伸ばします。
A片足を水平に上げ、同じ側の手を水平に上げ、この状態を30秒キープします。
(効果)アーム&レッグレイズ−1より不安定となり、さらにバランスをとることが必要です。

ボール・ヒップリフト
鍛えられる筋肉:大殿筋群
@床にあおむけになり、両手は腰の横におき、足をそろえてバランスボールに乗せます。
A息を吐きながら、おしりを持ち上げ、ゆっくり下ろします。
(効果)片脚で行うと、さらに不安定な状態になり、強度が大きくなります。

バックキック
鍛えられる筋肉:大殿筋群
@バランスボールに両足を乗せ、ひざを伸ばして腰を曲げます。
A上体が一直線になるくらいまで片足を上げ、ゆっくりと戻します。



 関連項目
 ダンベルトレーニング(背筋)
 ストレッチ(背中)



プライバシーポリシー